本文へ移動

東京都

「あら坊とつくろう!あらかわ生き物大図鑑」

2024年7月9日更新

イベント内容

荒川区にはどんな生き物が住んでいるのかな。みんなで探してみよう!
このイベントは、人工知能、いわゆるAIによる生物画像識別機能を搭載したスマートフォンアプリを活用し、区民の皆さんに区内で生き物の写真を撮影・投稿してもらい、収集したデータに基づき、荒川区のオリジナル生き物図鑑を作るイベントです。生き物の種類を識別するのはアプリのAIがサポートしてくれますので、生き物に詳しくない方でも気軽に参加できます。また、イベント期間中、いつでも好きなタイミングで参加していただくことができます。
参加方法は簡単です。荒川区内で生き物を探し、アプリを起動してスマートフォンのカメラ機能で生き物を撮影投稿するだけです。撮影すると、アプリがいくつか候補となる生き物を提案してくれるので、その中から選択して投稿してください。アプリの提案してきた結果を見ても選択するのが難しいという場合もあるかと思いますが、その場合には「しつもん投稿」もできるようになっていて、生き物に詳しい他のユーザーの力を借りることもできます。デジカメで撮った画像をスマートフォンに移していただくことでも投稿可能です。
なお、荒川区内で10種の生き物を投稿していただいた方の中から抽選で30名の方に賞品をプレゼントさせていただく予定です。実体顕微鏡など、自然観察やフィールドワークで使えるアイテムを賞品として用意しています。
都市化が進んでいる荒川区ですが、実際には多くの生き物が私たち人間と一緒に荒川区のまちに暮らしています。ぜひこの機会に身の回りの生き物を探していただければと思います。

イベント情報

開催日時 2024年7月1日(月)00:00開始
2024年8月31日(土)23:59終了
対象 スマートフォンアプリを使用することができる方
開催エリア 荒川区
開催場所 荒川区内全域
参加方法 スマートフォンにアプリをインストールし、ユーザー登録を行う。
主催 荒川区
お問い合わせ

お問い合わせ先
荒川区環境清掃部環境課
松澤・本間 03-3802-4694

備考

イベント開催中は注意事項もあります。観察や撮影に夢中になりすぎて交通事故などに遭わないよう気を付けてください。また、危険な場所や立ち入り禁止の場所に入ったりしないよう注意してください。それから、荒川区では歩きスマホを条例で禁止していますので、撮影は立ち止まって行うようにしてください。撮影の際には、鳥の巣を覗き込む等、生き物に過度のストレスを与えないように注意してください。人物が映り込んだ画像はプライバシーの侵害につながる恐れがあるため、投稿をしないように注意してください。

おすすめのイベント