サイトポリシー

「東京都こども・子育てお悩み相談室」(以下、「本サイト」という。)は東京都が所有し、東京都子供政策連携室 子供政策連携推進部 事業推進課が管理運用を行います。

著作権

本ウェブサイト内のコンテンツの著作権は、東京都が保有します。営利、非営利を問わず、本ウェブサイト上の著作物を許可なく複製、転載、貸与、配布、販売などに利用することは、固く禁止します。

リンクについて

  • 1)本ウェブサイトへのリンクに原則として制限はありません。リンクを掲載する際はぜひ、下記問合せ先まで情報提供をお願いします(該当のウェブサイトのURL、内容、リンク掲載の目的、名前、連絡先など)。
  • 2)ウェブサイトの目的が本ウェブサイトの趣旨と相反する場合、または当該ウェブサイトが東京都の信用を害する恐れがある場合は、本ウェブサイトへのリンクをお断りすることがあります。
  • 3)本ウェブサイトに掲載するリンク依頼については、原則としてお断りしております。

バナーについて

  • 1)バナーは無料で利用することができます。
  • 2)バナーを利用いただいた場合はぜひ、下記問合せ先まで情報提供をお願いします。
  • 3)次のいずれかに該当する場合は、バナーは利用できません。該当する場合は、東京都から是正や利用の停止を求めることがあります。
  • ① 法令又は公序良俗に反し、又は反するおそれがあるとき。
  • ② 社会や都民の求める倫理観から乖離するおそれがあるとき。
  • ③ 消費者保護の観点から適切な内容ではないとき。
  • ④ 児童及び青少年保護の観点から適切な内容ではないとき。
  • ⑤ 東京都の信用又は品位を傷つけ、若しくはこどもスマイルムーブメントの推進に係る正しい理解の妨げになるなど、東京都の業務に支障又は不利益を及ぼすとき。
  • ⑥ 不当な利益を得るおそれがあると認められる方法で利用するとき。
  • ⑦ 第三者の利益を害すると認められるとき。
  • ⑧ 利用者が提供する物品やサービス等について、バナーを掲載し、東京都により品質や安全性が保障されていると誤認させる表記を加えて利用するとき。
  • ⑨ バナーの素材自体をコンテンツ·商品として再配布·販売するとき。
  • ⑩ 特定の個人、政党、宗教団体を支援し、又は支援するおそれがあると認められるとき。
  • ⑪ 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第 77 号)第2条第2号に規定する暴力団及び同条第6号に規定する暴力団員が利用するとき及びこれらの者が商品等を販売するとき。
  • ⑫ 風俗営業等 の規制及び業務の適正化等に関する法律(昭和 23 年法律第 122号)第2条に定める営業を行う者が利用するとき及びこれらの者が商品等を販売するとき。
  • ⑬ 特定商取引に関する法律(昭和 51 年法律第 57 号)第 33 条に規定する連鎖販売取引を行う者が利用するとき及びこれらの者が商品等を販売するとき。
  • ⑭ その他東京都知事が不適当と認めるとき。

免責事項

  • 1)東京都は、本ウェブサイトに掲載されている情報について最善の注意を払っていますが、妥当性や正確性について100%保証するものではありません。
  • 2)本ウェブサイトのコンテンツ(利用規程を含む)及びURLは、予告なく変更または削除されることがあります。
  • 3)本ウェブサイトの情報利用にあたり、利用者の方に発生した直接的・間接的な損害やトラブルについて、 東京都では一切の責任を負いかねます。

プライバシーポリシー

東京都は、氏名、電子メールアドレス、電話番号などの個人を特定できる情報(以下、「個人情報」という。)の取扱いについて、以下のとおり定め、実施します。

1. 個人情報の利用

東京都は、個人情報の収集、利用および管理の安全性を確保し、個人情報を利用者からのご要望及びお問い合わせに回答するために利用します。

2. 個人情報の保護

東京都が利用者から収集した情報のうち、個人を特定できる情報については、個人情報保護条例で定める場合を除き、事前に本人の同意なくこれを第三者に提供または開示しません。

3. 利用者情報の収集

本ウェブサイトを通じて個人情報を収集する際は、収集目的を明示し、その目的に必要な範囲内で行うことを明らかにした上で、利用者ご本人の意思による情報の提供(登録)を受けることを原則とします。

技術について

1. 推奨環境

当サイトでは、より安全で快適にご利用いただくために下記のブラウザを推奨致します。

  • 1)Microsoft Edge 最新バーション
  • 2)Google Chrome 最新バーション
  • 3)Mozilla Firefox 最新バージョン
  • 4)Safari 最新バージョン

2. 使用技術

1)プラグイン

当サイトの一部のページでは、PDFファイルを閲覧・印刷する場合にはAdobe Reader (Acrobat Reader 7.0以上)が必要となります。

2)Cookie

当サイトでは、利用者の皆様が訪問された際、より便利に閲覧していただくため、また継続的にサイトを改善するための情報を取得するなどの目的で、Cookieを使用しております。Cookieは、当サイトの運用に関連するサーバから、利用者の皆様のブラウザに送信する情報で、利用者の皆様のコンピューターに記録されます。ただし、記録される情報には、お客さまの氏名、ご住所、電話番号など個人を特定する情報は一切含まれておりません。また、利用者の皆様のコンピューターへ直接的な悪影響を及ぼすことはございません。各ページのアクセス状況を把握するため、当社が業務委託を行う第三者企業のCookieを使用する場合もございます。利用者の皆様ご自身でブラウザの設定を操作することで、Cookieの受信を拒否することも可能です。その場合でも当サイトの閲覧に大きな支障を来すことはございません。ブラウザの設定方法は各ソフトのヘルプもしくは製造元へお問い合わせください。

3)JavaScript

当サイトでは、より快適にご利用いただくため一部のコンテンツにおいてJavaScriptを使用しています。ご使用のブラウザ設定においてJavaScriptをオン (有効) にされていない場合に、正しく表示されないまたは操作ができない場合がありますので、ご了承ください。

4)PDF

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、アドビシステムズ社のAdobe Readerが必要です。Adobe Readerがインストールされていない場合やホームページの内容が正しく表示されない場合は、最新版をダウンロードしてからご覧下さい。

5)SSL

当サイトでは、セキュリティレベルを向上するために、一部のサービスにおいてTLS暗号化通信を用いています。 該当するサービスをご利用いただく場合には、ご利用のWebブラウザがTLS1.2に対応していることが必要となります。セキュリティ機能に対応したWebブラウザを使用することで、利用される皆様が入力される氏名や住所あるいは電話番号などの個人情報を自動的に暗号化して送受信します。万が一、送信データを第三者が傍受した場合でも、内容が盗み取られる心配はありません。また、ファイアウォールなどの設定により、当該ページをご利用いただけない場合があります。

3. 情報システムのセキュリティ

当サイトは、利用者の皆様からの信頼のもとに事業を継続し、行政機関としての社会的な使命をはたすことを目的として情報資産を脅威から保護します。

  • 1)情報資産の安全性及び正確性を保つために、不正なアクセス、破壊、改ざん、紛失及び漏洩等の予防に努め、適切な安全対策を実施いたします。
  • 2)情報資産の取扱については、東京都情報セキュリティ基本方針並びに法令及びその他の規範を遵守いたします。
  • 3)情報資産の処理を外部に委託する場合は、東京都として適切な管理のもとで行います。
  • 4)継続的改善のための仕組みを作り、情報セキュリティの維持・向上を目指してまいります。

利用規約

1. 免責事項

当サイトに記載された情報の完全性・正確性に対して一切の保証を与えるものではありません。 予告なしに、掲載されている情報を変更することがあります。当サイトに含まれる情報もしくは内容を利用することで直接・間接的に生じた損失に関し一切責任を負わないものとします。

2. 禁止事項

当サイトのご利用に際し、以下の行為を禁止いたします。

  • 1)当サイトの運営を妨げる行為及び支障をきたす行為。
  • 2)他の利用者、第三者、もしくは東京都に迷惑、不利益、プライバシー等の損害を与える行為又はその恐れのある行為。
  • 3)公序良俗に反する行為又はその恐れがある行為。
  • 4)法律、法令もしくは条例に違反する行為。
  • 5)その他、東京都が不適切と判断する行為。

3. 規約の変更

当サイトポリシーの内容は、予告なしに変更又は削除することがあります。

4. 法準拠及び管轄裁判所

当サイトのご利用及び当サイトポリシーは、他に別段の定めのない限り、日本法に準拠するものとします。また、当サイトのご利用に関わるすべての紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄直轄裁判所といたします。

問合せ先

東京都 子供政策連携室 子供政策連携推進部 事業推進課
E-MAIL: S1110102(at)section.metro.tokyo.jp
※迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を変更しております。
お手数ですが、(at)を@に置き換えてご利用ください。